街づくリエイター ロゴ

営業力を何とか高めたい… と思われている経営者・営業幹部の方々へ!

初回接客が大事なのは分かるんだけど・・・ 何から手をつけて良いのか分からない・・・ 何ごとも最初が肝心!
そんな悩みをお持ちの経営者様に街づくリエイターがお手伝いします!

たった2泊3日の撮影で、貴社の想い、こだわり、セールスポイントが詰まった100本の動画を作り、貴社のYoutubeチャンネルを開設します!

  • ①タダのイメージ動画ではなく集客に特化した動画を作ります。
  • ②あなたのブランドを上げるYouTubeチャンネルを作ります。
  • 成約率がものすごくアップします。
  • ④自社サイトに埋め込んだり、SNSでシェアしたり自由に使えます。
  • シナリオ作りなどの準備は不要。時間だけ作ってもらえればOKです。
さらにもし、
ネット広告の反応が出なくなった
ネット広告の審査が厳しくて使えない
SEOが厳しすぎて全然上位表示しない
こんなお悩みがあるのなら…
なんとこれらのお悩みも動画で同時に解決できてしまうのです!!
実際に導入されたホーム企画センターの古川取締役も効果を実感しています。

100本動画の5つのメリット

動画の効果

社長の時間がラクになります!

動画の効果

キャンセル率が下がります!

動画の効果

ファンが増えます!

動画の効果

社員教育・協力業者さん教育に繋がります!

動画の効果

他社との差別化が図れます!

100万円でご提供

※撮影スタジオ(岐阜県可児市)までの交通費と現地宿泊費は別途ご負担となります。

セミナーのお申込みはコチラからどうぞ

動画の撮影は、岐阜県可児市の
専用スタジオで行います。

専用スタジオ

実際の撮影風景

実際の撮影・編集は、
動画のプロが行うので安心です!
動画ビジネスアカデミー副学長

動画ビジネスアカデミー副学長

有限会社ウェルマーケティング
代表取締役 広川 大介 様
マーケティングコンサルタント
動画ビジネスクリエイター(DBC)
庭師/フォトグラファー

プロフィール

1974年3月14日、神奈川県鎌倉市に生まれ、東海大学政治経済学部 卒業
土木屋の二代目として生まれ育ち大学卒業後より父の会社で働くが5年ほどで倒産。
その後、ダイレクトマーケティングの第一人者、神田昌典氏率いるアルマックグループ・メンタルマネジメント社に入社、同氏のセミナースタッフ等を務めながら数々の超一流コンサルタントにマーケティング・セールス・心理学を学ぶ。
ライティング能力・洞察力を評価されコンサルタントに就任。
戦略の構築、ホームページのディレクション、セールスレターの執筆などにより様々な業界で集客力UPの実績を上げる。
その後、「造園・エクステリア業界にマーケティングを導入すれば必ず結果を出せるだろう」という自身の仮説を実証するためにコンサルティング会社を退社し、知識ゼロ・経験ゼロながら造園会社を創業。
自ら作成したホームページは、開設翌月から1年間で151件の集客を達成、ポスティングチラシは成約率1%を超え、職人として現場作業に明け暮れる日々を過ごす。
造園工事・庭園管理だけでなく、外構・土木工事にも着手し、多数集客し施工。
エンドユーザーの獲得のみならず、ハウスメーカーの下請け工事も経験。
2007年、コンサルティング業務を再開。
造園・エクステリア業界に特化し、実践に裏付けされたマーケティングサポートを行う。
その後、コンサルティングに集中するため、造園会社を譲渡。
造園エクステリア関連だけでなく、多業種のコンサルティングを開始。
現在は個人事業主から数百億規模の大企業までを対象としたコンサルティング・ホームページ制作・動画集客支援・広告運用代行など。
並行してWebコンサルタントの育成にも力を入れている。
動画に関しては、自身のマーケティング講座のオンライン配信を始め、一部上場企業の動画コンテンツ制作やローカルビジネスの動画集客支援などの経験がある。
5児の父、趣味は料理・写真撮影・他多数…

マチクリとの関わり

’12年4月~’13年6月
コニカミノルタ様にて、お得意先に対して提供するWebラーニング動画を撮影&編集して頂きました。

事例

まずは、話だけでも聞いてみたいという方は、ZOOM個別対談へ!

広川 大介

動画マーケティングのプロが、動画に関するあらゆる疑問にお答えします!

有限会社ウェルマーケティング
代表取締役 広川 大介

広川 大介

実際に動画を100本撮った経験と、その後の効果・活用法をお伝えします!

株式会社ホーム企画センター
取締役 古川 秀彦

広川 大介

スマホ時代×顧客視点=動画マーケティングはテッパンです!

街づくリエイター合同会社
代表 君塚 俊之

セミナーのお申込みはコチラからどうぞ